眼精疲労には注意するように皆さんもお願いします

パソコンとかタブレット等で長時間操作していたり、作業している場合は1時間に10分ぐらいは休憩を入れ目を休ませつつ、ストレッチとかを行い緊張した筋肉をほぐしつつ、血流をよくする事をおすすめします。パソコンやタブレットなどを長時間利用していると眼精疲労やドライアイを引き起こす原因となるので警戒する必要があり専門家も警鐘をならしているぐらいであります。眼精疲労やドライアイ以外にも様々な症状が出て自律神経系にも影響がでるので対策は徹底する必要があります。

最悪の場合、VDT症候群というのが出てしまい意識を失ったりしてしまう事があったりするため、VDT症候群にならないうちに対策をしっかりととる必要があります。VDT症候群は様々な症状を持っていて自律神経失調症と似た感じとなっています。過去に自分もVDT症候群になりかけた事があったりしたので色々と恐怖体験を経験しております。

適度な休憩とストレッチとかマッサージは大切となっています。腕 脱毛