廃神社の中にいたものは一体何者だったのだろうか

心霊スポットではないと思うのですが、知り合いが怪しいと思った雰囲気の廃神社に夜中肝試しに行って動画を撮影したのですが、そこに奇妙な物が映り込んでいました。
色々と心霊映像を見たりしているのですが、私はあまり怖いとは思いません。
でも今回は実際に知ってる人が撮影したスマホの動画ということで珍しく恐怖を感じる映像でした。
その映像というのが神社の窓の所に白い顔の女性が映っていてしかも動いたのです。
何かの見間違いかと思いましたが、何度見ても誰もいるはずがない廃神社の中で何かが動いたのです。
本人は超怖がりなのに肝試しには行くのです。
私は絶対霊だよと言ったのですが怖がりなので撮影した本人は物凄い勢いで否定をしていました。
あまりにも怖がるのでこれ以上は霊だよとは言いませんでしたが、私は絶対に霊としか思えません。
あれだけ怖がっていたのにまた今度別の心霊スポットに肝試しに行くようです。
私としてはどうしてあそこに霊のような物がいたのか気になって仕方ありません。キレイモ 料金

ろ過や各種試験の機器のことを勉強した

ろ過などにあたって練習しました。まるで、ろ過の方策においてだ。折ったろ紙をろうとにあてて水をそそぎ、ろ紙とろうとの間に風情が残らないように指で押し出し、ろ紙を附着させます。ろうとの徒歩のとがった方を、ビーカーのかべの当事者に覚えます。ろ過しようと始める液をガラス棒に伝わらせ、ろ紙の3重の部分へ、ろ紙からあふれ出ないように静かにそそぎます。次は、テスト機械についてだ。テスト機械はいろいろあります。メスシリンダー、集意思びん、ビーカー、こまごめピペット、ガラス棒、三角フラスコ、丸下フラスコ、薬さじ(薬品さじ)、ピンセット、水みたい、試験管、試験管立て、試験管ばさみ、ペトリ皿、指輪、クランプ、スタンド、ろうと、ろうと客席、リカー灯り、乳棒、乳鉢、ステンレス皿、蒸発皿、カセロール、三角架、金網、三脚、ガスバーナー、燃焼さじがあります。このようなことを覚えましたが、久しぶりに聞いた言い回しもあったので懐かしかっただ。ミュゼ 顔 ヒゲ 脱毛

ここへきて風邪をひいたのでしょうか心配です。

今年はインフルエンザの流行も遅くなったようですが、ここへきて、私も、風邪をひいたのでしょうか、インフルエンザなのでしょうか、心配です、何となく、かぜっぽいので、今日の朝、病院へ行ってから、会社へ、出社しました、一人暮らしで、高齢になると、体の事には人一倍気御付けなければまりません。孤独死だけは避けたいものです。今日も寒い日が続いています、三寒四温と言いますが今の所、まだ寒の方が勝っていますね、残り少ない、冬の、最後のあがきなのでしょうか、人間は、寒さにも負けませんよ、阿智一月もすれば、お日様が、北風を退治にやってくるのですから、私たちは、もう少しの間、辛抱していれば、暖かな春が訪れるのを、今か今かと待っているのです、白い世界が、黄色く変わる、菜の花畑を今か今かと頭の中では、すでに、満開の、菜の花が、桜が。多くの花々が綺麗に咲いてくれる春はもうそこです。そんなことを思うと、風邪などには負けているわけにはいかないのですよ。ミュゼ 100円 期間

これ以上悩みがあるってどういうことなんだろうな

悩みがあると、何かをするのにも不可能が出るんだと思いますが、ずっとあるつもりなのかなとたまに解決はされないのかなと思うことがあります。大体片付きますよね。いつまでも片付かない大きな問題は抱えましたが、所詮地域や周りのことなんですよね。解決しないで人前に出て、迷惑をかけるのは確かに一番嫌ですよね。そんなものは小さいんですよね。地域の問題などの引っかかりが、自分みたいに巻き込まれた人間の悩みにもなるわけですよ。要は自分の悩みなんか地域や学校などの社会につながるところでの話みたいなことなだけなわけです。巻き込まれないとかで当たり前にいて、そこを巻き込んできたのが最初でしたね。巻き込まれてできないことが増えて、それでも頑張ってきた日常は今は気づいた辺りからひたすら解決する一途で、本当に片付いてきたわけですよ。自分が動きやすいなんて、何もないっていうことが条件みたいなもんなわけです。一度巻き込まれても解決していけば、そこから何もない限りに大変なものを相手していなくても良いわけです。要はまだある悩みに触れる今を、また挽回はしないといけないわけです。世も甘くないですね。キャッシング 金利が安いところは

少しこちらの様子を見ていたのかもしれませんね

靴屋さんで、靴を選んでいると、今度は、身長百九十センチもあるような欧米の男性が、同じ靴を選び出しました。その方にも、お安い靴に見えたのでしょう。熱心に選び始め、その様子に思いっきり引いてしまいました。子供に、座らせて、靴を試させていたのですが、あまりに、近寄りに、少し離れたベンチに座らせてじっくりと、試しました。すると、子供の座っていた椅子に、すぐさまその欧米の男性が移動し、靴を試しています。
奥様なのか、アジア系の女性が、これまた、ベンチに座ったそのそばをうろうろしながら靴を見ています。そこまでして、何をお探しなのかと思い、なぜに、近寄るという感じしかなあったのです。しばらくすると、どちらかに移動されたようですが、もしかしたら、その男性と同じペアで靴がほしくなったのかもしれませんね。サイズが、こちらのものと同じだったのかもしれません。それで、こちらが靴を話すまで、少し様子を見ていたのでしょうか。

ガールズ&パンツァーって本当に凄い人気ですね!

ガールズ&パンツァーってアニメは凄い人気ですよね。私は見た事がありませんがそれでも名前を聞きますからね。興味がない人にまで名前が聞こえてくるのが大人気の証だと思います。

そんなガルパンの愛称で親しまれているこのアニメのラッピング列車を鹿島臨海鉄道が運行しているんですね。あれ?鹿島?鹿島って千葉県だったような…まぁ細かい事はいいですね。

このほどこのラッピング列車に新しいバージョンが登場するそうですよ。今回登場するのは「IV号車」だそうです。これアニメの内容がこの数字の表記なら分かるんですけど私はこの読み方混乱してしまうんですよね…普段全く縁がないので…えっと、要するに4ですよね。

と思ってたらアニメ作品に出てくるIV号戦車に掛かっているそうです。なるほど。

出発式も開かれ一般の入場者も安全な範囲で見る事が出来るんですって。ホームに入るのは記念乗車券か、入場券が必要だそうです。

しかしこのガルパンは茨城県の大洗町が舞台となっているそうで、経済効果も凄いらしいですね。ふるさと納税もかなり集まっているそうです。本当にこの地方はガルパン様様ですね。ミュゼ 100円 契約

大人も子供も!ハウステンボスめっちゃ楽しかったよぉ!

ハウステンボスの「変なホテル」に泊まりました!
テレビで見て行きたいと思ってたんだよね?
受付もロボットがしてくれます!
本当に人と全然逢わないぞ☆
バーのロボットが見てるだけで楽しかったなぁ
こういうホテルが全国に沢山あるといいのに(笑)

早めに寝て次の日はハウステンボスで遊びます!
前に来た時は経営が危うくなってる時期だったから今回はどう回復してるのか楽しみでした♪
園内入ると綺麗な建物が多いので歩いてるだけでも楽しいよぉ!
船に乗ったりお買い物したり時間があっという間に過ぎていくぜ!
私的にはディズニーとかより楽しいかも☆
こんなに遠くなかったらしょっちゅう来たいよな!
ってか住みたいです!
園内に家があって住んでる人達居るもんね?
住所にハウステンボスとかより入ってるのかなり自慢になるよね(笑)
宝くじで1億とか当たったら引っ越せるんだけどね

ミッフィーグッズ沢山買ってしまった!
大好きなんだもん♪
まさか専用のお店があると思わなかったからね…
知ってたらチェックしてから来たのにな?
次に来れるのは何年後になるかしら?
来るだけでディズニー行けるくらいかかるからね(笑)ダイエット ベルタ 薬局

今日も今日とて仕事漬け。やめたいと思っても辞めることなし。

また今日も仕事。明日もまた仕事。ゴールデンウィークも盆休みもありゃしない。会社の自販機コーナーで買った100円のブラック缶コーヒーを口に含み、三面ガラス張りの自販機コーナーから沈んでゆく夕日とあかね色に染まった空を見て、この仕事を後何年繰り返すのだろうと改めて考えた。これはもはや日課のようになっていた。この会社に入った頃は、グラフィックデザインが好きで仕事もどんどんとっていたのに、いつしかアイデアも尽きて来て、作る図面もオーソドックスなものばかり。ただ相手から聞いたものを製図している完全なる受動的な仕事。ただただ金を得るためだけに毎日四半日こうやってオフィスに座ってコンピュータの画面とにらめっこ。たまに上司から降ってくる話はお小言ばかり。経理はクソブスだし…。はあやめたい。しかし、そんな風に思っている時に限って、後輩の女の子から焼き鳥に誘われたり、同期の独身からカラオケに誘われたり。会社を辞めるのはまだまだ先のことになりそうだ…。http://www.sandlerltd.co/kireimo-waki.html

話題のスポット「辻川山公園」へ家族でお出かけ

今日は家族で福崎町の辻川山公園に行ってきました。
月曜から○○という深夜番組で取り上げられて以来、話題になっているスポットです。
私たち家族が行ったのは夕方近くでしたが20人程度の人はいたと思います。行った印象は正直「思ってたより小さい」でした。
駐車場に車を泊めるとそこのベンチにサラリーマン風の天狗さんが座っていました。スーツを着てノートパソコンを持っていました。そのノートパソコンでグーグルで「河童の弱点」を検索していました。
そこからすぐの池に河童さんいましたよ。河太郎(がたろう)と河次郎(がじろう)というお名前でした。
17時まで15分間隔でそれぞれ3回ずつくらい河童が池から浮かび上がってきました。
浮かび上がって河童の全貌が見えるとすぐに池底に戻るので見えるのは本当にあっという間でした。
でもみんな(ほぼ大人)携帯・スマホ・タブレットを構えたりしてすごく楽しそうでした。
そこからすこし上に上がるとまたもや天狗さんいました!小屋に入っていてこちらも15分間隔で小屋から宙づりの状態で出てきます。時々独り言のようなことも言ってました。手にはどら焼きを持ってました。好物なのかな?
決して大きな場所ではないので一日過ごすのは時間を持て余しちゃいそうなのでどこかのついでに寄ってみるのがいいかもしれませんね。
またいろいろと話題のスポットを探して行ってみたいと思います。エピレ 980円

雨の日は図書館で借りた本を読むようになりました

家の中で過ごす時に本を読むことが多いが、これまでは本屋さんで購入していた。学生時代からの習慣で本は購入するものと思い込んでいた。知人と話をしていたら仕事で使う本でなければ図書館で借りていることがわかった。調べてみると駅前にある中央図書館の分館が各地区の公民館に開設され、ネット経由で新刊の予約や他の地区の本も借りることができるようになっていた。
公民館までならば歩いても10分かからないのでネットで予約してみた。在庫。借り出し中だけでなく返却予定なども自宅で確認できたので予約してみた。他の地区の本の場合は、公民館に移送されるとメールで連絡された。新刊も予約してみたら数か月から1年かかることもあるが準備が揃うと連絡される。借りる時には公民館内の図書室まで行かないといけないが、返却は専用ポストに入れるだけで済む。急いで読みたい時は無理だが、いつか読んでみたいという本であればかなり便利であった。今では数冊を予約しておき雨の日に読むことにしている。http://www.adnmedellin.co/